MIYA no KURAって?

IMG_2688

大谷石の石蔵は素敵なアート空間へ

釜川プロムナードのほとり、星が丘と戸祭町のあいだ。大谷石でつくられた小さな石蔵のアートギャラリー。

アート活動したい方や自分の作品を販売したい方など、アーティストの活動拠点としてお使いいただけます。

委託販売や楽しいアートイベント

釜川プロムナードのお散歩がてらのぞいてみてください。素敵なアートやお友達にめぐり逢えるかもしれませんよ。
2017.3.9 FB_2


とっても由緒のある石蔵です

IMG_2625

昭和4年に建てられた石蔵。当時は隣を流れる釜川を利用した水車精米の道具などを保管していたそうです。

kura1
出典:「うつのみや石蔵バンク」http://www.takes-archi.com/~hp/cn51/

入り口は堂々とした鉄の扉でアンティークな鍵も付いています。樋受け金物や2階の窓の鉄扉も当時のまま。キーストーンを強調した石積みのアーチを支える1本ものの大谷石が両袖に使われており、棟木には昭和4年6月吉日の文字が読めます。

kura2
出典:「うつのみや石蔵バンク」http://www.takes-archi.com/~hp/cn51/

昭和35年頃から採掘が機械化される以前の大谷石は人力でツルハシを使って掘り出されました。1本掘るのに3600回もツルハシを振ったそうです。

この蔵の石にみられる斜めのツルハシの跡にはそんな歴史が刻まれています。大谷石は柔らかい印象を持った石ですが、この手彫りの大谷石には深い風合いを感じます。

「うつのみや石蔵バンク」については下記のURLをご覧下さい。
http://www.takes-archi.com/~hp/cn51/